ユーザIDについて

多摩情報センター管理PC・インターネット・電子メール・VPN等の使用にあたっては、多摩情報センター発行の「ユーザID通知書」に記載されたユーザIDとパスワードが必要です。

ユーザID通知書は、入学時の学部ガイダンス時に学部より配布されます。

ユーザIDの申請・受け取り等は電話ではできませんので注意してください。

学部を卒業し、法政大学大学院へ進学される方は

統合認証IDは変更となりますが、新しい統合認証IDで学部時代に使用していたGmail、G Suiteへログインできます。新年度に入り新しい統合認証IDが渡された後、メールデータを移行する必要はありません。
teduのIDは変更となり、データの移行はされません。ネットワークストレージ(Rドライブ)のデータは卒業年度末までに各自バックアップを取ってください。

パスワードについて

入学時にガイダンスで配布されるユーザID通知書に、ユーザIDとパスワードが記載されています。ID通知書に記載されているパスワードは初期パスワードです。必ず自分でパスワードを変更してから使用を開始してください。

パスワードを変更するには(パスワード変更)

パスワード変更を行う場合は、こちらをご参照ください。
全学ネットワークシステムユーザ支援WEBサイト/パスワード変更

※パスワードを変更すると、多摩情報教育システム(tedu2015)アカウントのパスワードも同時に変更されます。
※学内のパソコンを使ってパスワード変更を行った場合は、必ず一度パソコンからサインアウトまたは再起動し、新しいパスワードでサインインしなおしてください。そのまま利用すると、Rドライブへのアクセスが正常に行えません。
※パスワードを変更すると、個人所有パソコンに設定されているオンデマンドプリンタのドライバーに保存されているパスワードの変更も必要になります。

パスワードを忘れたら(パスワード再発行)

パスワードを忘れた場合は、パスワードを再発行します。
学生証を持参の上、多摩情報センター(月~金9:00~11:30 / 12:30~17:00)までお越しください。